レプティリアン。 レプティリアンの見分け方と特徴は?日本人、有名人にも潜む爬虫類人

レプティリアンとは?爬虫類型宇宙人の6つ特徴と性格 あの有名人も?

レプティリアン

このように、シェイプシフトの映像や画像というものは、実は見た目のインパクト以上にとても怖いものであるわけですね。 さて、世界中の神話や伝承にはこれほど多くのヒト型爬虫類が登場する上、現在も各所で目撃されている。

(巨人族)などの描写もみられる、これらのペルガモンの彫刻のひとつに、両脚の間に巨大な蛇がいるクリュテロス(Klyteros)という巨人がみられる。

レプティリアンの特徴や見分け方と有名人!レプティリアンに自覚はある?

レプティリアン

もちろん、光の屈折などが原因で、たまたまシェイプシフトしているように見えただけの可能性も大いにあります。

9
Alfred Lambremont Webre 17 November 2015. レプトイド• 2018. 13の支配者一族全部が純潔のレプティリアンですが、300委員会と呼ばれる、13ファミリーをサポートしている個人クラスは純潔のレプティリアンではありません。 イルミナティには各分野で最も優れた人物が所属し、2000人以上が在籍する大きな組織です。

レプティリアンって知ってますか?【陰謀論】

レプティリアン

今も人類に自分たちのことを公表せず、影ながら支配を続けているのです。

16
ただ、レプティリアンという存在が広く世間に広がったのは、「大いなる秘密」という本の中でのことです。

レプティリアンとは?あの有名人や芸能人も?特徴や見分け方、嘘説も

レプティリアン

おまえは一生の間、腹ばいをして、ちりくずを食べなければならない。 しかし、それを誤魔化す為に、レプティリアンは爬虫類型と言っている可能性もあるのかもしれません。 訳注:ここでのジョン・ロードは、イギリスのミュージシャンであるやイギリスのミステリー作家のとは別人である。

4
レプティリアンの特徴に、冷血で残忍、というものがあります。

反トランプの共和党員、レプティリアンであることが動画で盛大にバレる!! 不正選挙は爬虫類人間=イルミナティの仕業だ!

レプティリアン

レプティリアン• 06 皆さん、「輪廻転生」をご存知でしょうか? 「輪廻転生」とは、生命が一生を終えるとまた別の生命として生 […][…]• レプティリアンの目的は? イルミナティとは、この世界を裏から操っている秘密組織と言われています。

3
レプティリアンの亜種だと見られている。

私はトカゲ人間(レプティリアン、レプタリアン)と告白する美少女! 爬虫類人間とは何者か?

レプティリアン

「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは? 続いて読みたい記事: -. Beyond Earth: Man's Contact with UFOs. そして、その瞬間が偶然テレビや写真に映され多くの人が目にしたことで、レプティリアンの存在が世間に知られ騒がれるようになるきっかけになりました。 シェイプシフトは、人間に化けていたレプティリアンが正体を現す現象です。

20
とはいえ、悪ふざけにも見えません。

シェイプシフトとは?日本人の中にも潜んでいる爬虫類人!

レプティリアン

イルミナティはフリーメーソンと並ぶ秘密結社で、世界の裏側で暗躍しているとされ、さまざまな陰謀論が噂されている組織です。 なお冒頭で挙げたヒト型爬虫類の別名は、文献によって次のような訳語が与えられることがある。

そして、自分の舌は ベタッとしている感じなのだとも語っています。

ヒト型爬虫類

レプティリアン

完全に顔出しをしているので、家族や友人たちにも知られてしまいます。

2
多くの動物は、大きな目や目のような模様によって、恐怖感や逃避反応を引き起こされがちです。 同様に、怪しい人物とあなたが2人きりのときに行ってもいけません。

レプティリアンの特徴や見分け方と有名人!レプティリアンに自覚はある?

レプティリアン

ディノサウロイドを再解釈し、やを用いて描かれた「ディノサウロイド洞窟アート」なるものをつくりあげた人芸術家ののような者もいる。 より引用 キャリアンズは、鷹のような顔してるんですが、 これが彼らの真の姿というわけではないです。 普通、文明ができるまえにはその前兆のようなものがあるはずなのですが、シュメール文明に限ってはそれが一切なく、急に歴史上に姿を現したというのです。

3
でも、世界各国でレプティリアンは神話として、または民間伝承として語り継がれていますので、ただの噂・都市伝説と切り捨てられない部分もあります。 現在でも大統領選で支持者同士の争いが起こっていますが、これはが元凶かもしれませんね。