ソフトバンク グループ 決算。 ソフトバンクグループはAI革命への投資会社に? 四半期決算で孫正義が明かした展望

ソフトバンクグループ (9984) : 決算情報・業績 [SoftBank Group]

グループ 決算 ソフトバンク

AI で先端的なテクノロジーを強みとして保有するスタートアップ・ベンチャーへの投資を主体としており、ユニコーン企業を輩出してきました。

4
ここで孫は「最も大切なのは、株主価値だと考えています」と話すと、保有する資産を活用した資金調達「アセットファイナンス(ノンリコース)」を実施していることを説明しました。

「AIを制する者が未来を制す」AI革命への投資がNAV上昇の鍵を握る-ソフトバンクグループ株式会社 2021年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

グループ 決算 ソフトバンク

今日は、次の10年間ソフトバンクがどこへ向かうのかを表す言葉を残したい。

ソフトバンクは11月4日、2021年3月期 第2四半期の決算説明会を開催しました。 ZOOMで会議していると、目の前にいるような感じになります。

守りを固め、株主価値の最大化を追求する -ソフトバンクグループ株式会社 2021年3月期 第1四半期 決算説明会レポート

グループ 決算 ソフトバンク

・米国会計基準と国際会計基準では、「経常益」欄の数値は「税引き前利益」を表記しています。 積立投資は、少額から投資が可能で時間的分散投資によってリスクを低減できるので、 投資の初心者や資産形成をしたい方には非常におすすめです。

1
自力で発電・蓄電するバッテリーを積んでおり、自然エネルギーのみで上空に達し、旋回しながら電波を発射し続ける仕様です。 クラウレ氏は南米ボリビアにルーツを持ち、1997年に米国で携帯電話の販売会社Brightstar(ブライトスター)を起業して世界最大級の販売網を築いた。

「AIを制する者が未来を制す」AI革命への投資がNAV上昇の鍵を握る-ソフトバンクグループ株式会社 2021年3月期 第2四半期 決算説明会レポート

グループ 決算 ソフトバンク

それは『AIを制する者が未来を制す』だ」とAI革命に秘められたインパクトの大きさを語りました。 災害が増えていますが、リダンダンシー(redundancy:冗長性、余剰)の観点でも30年後、50年後のためになるのではないか、ということで議論を深めているところです」と話していました。

11
概ねほったらかしでOK• また、サウジアラビアの政府系ファンド「Public Investment Fund」理事や国営石油会社サウジアラムコ会長を務めるヤシル・アルルマヤン氏も取締役を辞している。

ソフトバンクグループはAI革命への投資会社に? 四半期決算で孫正義が明かした展望

グループ 決算 ソフトバンク

懐疑的な声も多い中で、結果はフリーキャッシュフロー1. 自社株による株主還元、および透明性が高く納得感がある株主との対話が大きな特徴です。

1
我々がワイモバイルを出したとき、アナリストの方などに『ソフトバンクはガタガタになるのでは』と言われましたが、この5年間を振り返ると、契約者数を増やすことで利益は増えています。

ソフトバンクグループ(9984)は2020年度第2Q決算を受け今後株価が上昇するか?今が買い時? | 株式投資アナリティクス@金融×戦略コンサル

グループ 決算 ソフトバンク

01-03 2,433,784 494,924 -118,532 -127,197 -57. 「ソフトバンクグループの向かう方向ですが、AI革命への投資会社、これ1本に専念していきます」と言葉に力を込めました。 私どもの計算も間違っていない。 5倍、半期の最高益を更新して着地しました。

12
業績の悪化は、投資先のアメリカのシェアオフィス大手、ウィーワークの経営悪化による損失を計上したことに加え、新型コロナウイルスの感染拡大を背景にした金融市場の動揺で、ほかの投資先についても企業価値が下がったことが主な原因です。

ソフトバンクグループ(SBG)【9984】の業績・財務推移[通期・半期・四半期]|株探(かぶたん)

グループ 決算 ソフトバンク

これもニューノーマルだな、新しいライフスタイルとして世の中に広がっていくんだろうな、と実感しています」などと話していました。 NTTさんという日本の中で大きな基盤があって、もうひとつ、我々が共同で地方でも第2面目をインフラ提供する。 配当利回りは重視していないものの、 自社株買いは断続的に実施しており、現状においては2020年7月から2021年7月末まで、1兆円を上限とする自己株買いを実施しており、株主還元を実施しています。

8
孫会長の投資先に対する「目利き力」に疑問符がつくなか、ファンド事業の復調は確かに今のSBGにとって大きな意味を持つ。 でもそれだけの工事部隊をつくりきれるか、いまそんな視点で議論しています」と話しました。

ソフトバンク決算は増収増益…ドコモ、KDDIと事業構造の違いが鮮明に

グループ 決算 ソフトバンク

「僕らは宣伝していませんが、すでに9月からやっています。

5
コンシューマサービス(モバイル通信料など)で減収しても他事業でカバーできる構造に eKYC、eSIM、NTTドコモの完全小会社化について記者の質問に回答 決算説明が終わると、記者団の質問に宮内社長が回答していきました。 NTTドコモが完全小会社化される動きについては「驚きました。