志摩 観光 ホテル ザ ベイ スイート。 『2017年3月 北陸、東海5日間の夫婦旅その3☆賢島では大奮発して各国首脳も宿泊した志摩観光ホテル・ザ・ベイスイートに宿泊☆』志摩市・賢島・浜島(三重県)の旅行記・ブログ by ゆずのはさん【フォートラベル】

『2017年3月 北陸、東海5日間の夫婦旅その3☆賢島では大奮発して各国首脳も宿泊した志摩観光ホテル・ザ・ベイスイートに宿泊☆』志摩市・賢島・浜島(三重県)の旅行記・ブログ by ゆずのはさん【フォートラベル】

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

70周年を迎える志摩観光ホテルだからこそのおもてなしを、感謝を込めてお届けします。 今回のご宿泊はご満足いただくに至らず、残念な思いをおかけいたしてしまいました。

5
夕食はフレンチ、朝食は和食をいただきましたが、どちらも伊勢の食材を上手に調理されていて、大変満足の行くものでした。 唯一、残念な点を挙げるとしたら、朝から夜まで、無料でお菓子やオードブル、飲み物を提供してくれるラウンジの担当者が少ない事です。

志摩観光ホテル ザ ベイスイートの口コミ・評判履歴

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

でも、フロントとの仕切りが取り払われていたので 狭さは感じませんでしたが。 しかしながらラウンジでのひと時は残念な思いをおかけいたしてしまいました。

7
良かった点:早朝の到着にも関わらずホテルロビーに入れてくれたこと 良くなかった点: 「チェックインの際に、初めてお泊りの方ですよね?という言葉がけがあり、客の情報収集をしていないことがわかる点」 「ディナーの際に、昨年と同様にメインを半分ずつ食べたい、との申し出を即座に却下された点」 「ディナーの際にホテルの方が客に見えるような形で部下を怒っていた点」 「ディナーでパンのおかわりをお願いしているのに、願い出ている者順ではなく端から順にまわっている点」 「お酒のおかわりはいりませんか?と聞いてくるわりに、出てくるのに10分程時間を要していた点」 「ぐるナイのゴチバトルメニューが食べたい、と言った際に、クラシックのフロントマンは予約なしでも食べられると言ったのに、ベイスイートのフロントマンは前日までの予約でしか食べられない、と情報が錯綜している点」 「客室のクラランスのセットが、昨年は人数分あったのに、今年は1セット少なかった点」 「客室のクラランスのセットに使いかけのような痕跡があった点」 「客室、ロビー、レストランフロアのサニタリーボックスに埃が被っていた点」 「客室のベランダ手すりに埃が被っており、不潔感があった点」 以上の点が挙げられます。 そう言う料理なんだったら冷たい訳では無かったので良いけど、あまりにも来ないのでサーブし忘れてたのかと邪推してしまう。

『2017年3月 北陸、東海5日間の夫婦旅その3☆賢島では大奮発して各国首脳も宿泊した志摩観光ホテル・ザ・ベイスイートに宿泊☆』志摩市・賢島・浜島(三重県)の旅行記・ブログ by ゆずのはさん【フォートラベル】

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

広くて使いやすい客室、気持ちの良いお風呂。

14
ただし、ザ・ベイスイートの「ラ・メール」は、小学生未満は不可、ドレスコード有り スマートカジュアル という条件があります。 キャンペーン適用にあたり旅行会社への会員登録が必要な場合があります。

志摩観光ホテル ザ ベイスイート【 2020年最新の料金比較・口コミ・宿泊予約 】

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

志摩観光ホテルは、クラシックもベイ・スイートも居心地の良いサービスです。

8
また、旅行事業者ごとにキャンペーン対象や支援額が異なる場合があります。 小説の冒頭で、志摩観光ホテルが描写されていて、万俵家一族がお正月や食事会をする舞台として何度か登場しています。

志摩観光ホテル ザ クラシックとザ ベイスイートの比較・違いを教えて! やどきゅー(やどきゅう)

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

愛称は「 伊勢志摩サミット」。 アメニティに関しても、全室スイートルームであるベイスイートの方が豪華です。

19
アメニティはクラランス。

【志摩観光ホテル ベイスイート】ザ・クラシックとの違いは?

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

念願叶い、実際に宿泊してみて、映像で見る以上の素晴らしい景色とホスピタリティの高さに感動しました。

1
子供用の朝食は2200円。 伊勢志摩の文化にふれる喜び。

志摩観光ホテルに泊まった感想。ゆっくりとした時間を過ごせるホテル。館内見学ツアーもおすすめです(伊勢鳥羽志摩旅行記4)

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

志摩観光ホテルって、どんなホテル? 志摩観光ホテルと言えば、2016年5月の「 G7伊勢志摩サミット2016」開催地として話題になりました。 結構広いです。 私の年代では、ダークスーツの中年男性スタッフが対応してくれると安心するのですが、ほとんどのスタッフが若い女性である点には、少し物足りなさを感じました。

1
これはプラン特典の洋菓子詰め合わせ マットレスはシーリーだったかな。 一泊の宿泊客が多く見かけられましたが、ここは、やはり滞在型のリゾートとして、ゆっくりと滞在したいものです。

志摩観光ホテル ザ ベイスイート 料理・食事【楽天トラベル】

ザ スイート 志摩 観光 ホテル ベイ

レストランはかなり広くて客席と客席とのスペースもあったのでゆったり食事を楽しめました。

13
それと、食事がまたすばらしい。 予約した時間ちょうどくらいに『ラ・メール』前に到着。